「不明」|専門店だから高額買取。横山大観の掛軸(版画)は高価査定を実施しておりますのでお気軽に御相談ください。

「不明」

横山大観

横山大観 不明|作品:#7

●作品名:「不明」
・技法:-
・買取時期:2014年4月

横山大観 作品の売却をご検討のお客様へ

横山大観の作品は市場価値が高い為に、当社では他社に比べてもより高い査定額のご提示・高額買取に努めさせて頂いております。横山大観の作品をお持ちで、現在、売却をご検討のお客様は是非、アート買取協会まで御相談ください。他の買取会社よりも高い買取を頑張らせて頂きます。   

横山大観の作品価値と買取相場

「不明」の作者としても有名で、明治から昭和を代表する⽇本画家として知られる横⼭⼤観は、第1 回⽂化勲章受章者でもあります。
岡倉天⼼らと⽇本美術院を創設し、⽇本画壇の巨匠ともいえる存在です。⼤観が確⽴させたのは、「朦朧体(もうろうたい)」と呼ばれる線描を控えめに使った独創的な没線描法です。
代表作は「無我」や「瀟湘⼋景」「⽣々流転」など。明治・⼤正・昭和にわたって、常に⽇本画壇の第⼀⼈者であり続けた⼤観は、画壇だけでなく社会的にも⼤きな影響⼒を持っていました。作品の中では、特に富⼠や海をモチーフとして描かれた作品の⼈気が⾼く、⾼価買取の対象となっています。

アート買取協会ではフォーム・電話による買取査定以外にも、メールでも簡易査定を実施しております。

選べる3つの買取査定方法